よくある質問

1、対象買取品について

Q.家に不用品があります。これも換金してNPOに寄付できますか?
A.はいと申し上げたいのですが、全ての不用品において換金(買取)は出来かねます。換金(買取)対象は幅が広いのですが、やはり買取ができるものと出来ないものがあり、査定員が受付可能と判断したご不用品のみお送りいただけます。詳しくはもったいないエイド査定員に電話、メールまたはLINEなどでご相談ください。換金(買取)対象例はコチラ

Q.一旦送った不用品について返却は可能ですか?
A.申し込み受付後、規約にご承諾いただきます。その時点で不用品の所有権は、もったいないエイド事務局(株式会社スクーナ)に移動します。そのため返却は致しかねます。また、事務局到着後に換金が出来ないご不用品に関しては、事務局の方で廃棄処分とします。


2、支援者様のご負担について

Q.不用品を送る際にどのように送りますか?
A.提携先のヤマト運輸の元払いでお願いしております。また、ご不用品の梱包作業も併せてお願いします。
申し込み受付時に梱包品をヤマト運輸が受け取りに行く希望日時をもったいないエイド査定員にお伝えください。

Q.送料はいくらくらいですか?
A.送り先の住所は東京の事務局になります。送料は、発送元住所との距離、サイズによって異なります。基本的に送料は支援者様のご負担になりますが、一部例外もございます。例えば、寄付先のNPO団体様への持ち込みや、主要都市には事務局である株式会社スクーナの支店がございますので、条件によって取りに伺うことも可能です。査定員に事前にご相談ください。


3、寄付額のご報告について

不用品をもったいないエイド事務局が受け取ったのち、換金(買取)確定をしてから、支援者様とNPO団体様へメールもしくはお電話等でご連絡をいたします。寄付額のお支払いに関しましては、月末締めの翌月末払いを行っております。


4、個人情報の扱いについて

支援者様の情報は、厳重に管理し、NPO団体様と株式会社スクーナがお預かりした個人情報を以下の目的のために利用します。寄付金の決済及び履歴を管理するため、本サイトの内容やサービスをより充実したものにするため。それ以外の利用はいたしません。
株式会社スクーナの個人情報保護方針はコチラ。支援されたNPO団体様の個人情報の取り扱いについてはそれぞれのホームページでご確認ください。


5、寄付税制の優遇措置

個人が行った寄附金については、一定額を所得税の課税所得から控除することができる「寄附金控除」の制度が設けられています。
上記法人へ寄附金を支出した場合は、所得控除制度が適用され、総所得金額(総所得金額の40%を上限とした寄附金額)から2,000円を差し引いた額が課税所得から控除されます。